筋トレ×ダイエットまとめ

筋トレ・ダイエットに関する2chのスレッドをまとめています( ・ω・)

    2021年03月

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2021/03/29(月) 18:03:27.10 ID:CAP_USER9
    芸歴20年を超えるピン芸人・なかやまきんに君が、最近なにかと注目を集めている。もともと、筋肉を生かした一発ギャグで人気を得て、様々なスポーツ番組でも好成績を収めてきた彼。近年はテレビでの露出はそこまで見られないものの、YouTuberとして活躍中。登録者はなんと100万人を超えている。過去には、アメリカに”筋肉留学”したにもかかわらず、「筋肉を減らして帰ってきた」などと揶揄されたこともあったが、20年一筋にやってきた筋肉芸が、いま身を助けていると言っていい。なかやまきんに君、現在に至る紆余曲折を紐解いた。

    ■YouTube登録者数106万人、「スキップできない」動画広告も話題

     現在、ピン芸人・なかやまきんに君が、ひたすら「パワー!」と連呼するだけのウェブ広告(ダイショー『焼肉一番』)が、「この動画広告だけはスキップしないで見てしまった」「インパクト強すぎ」などなど、YouTubeユーザーの間で話題になっている。例の上腕二頭筋に力を入れて、「パワー!」「ヤー!」と連呼しながらポーズをとるという“だけ”のものだが、きんに君が3人登場したり、小型化したり、子どもがなだれ込んだりするなど、やかましいながらもそのシュールなビジュアルはたしかに頭に残る。

     一方で、昨年インスタに投稿された『鬼滅の刃』のコスプレ写真や“呼吸をマスターできる筋トレ”動画も注目を集めた。なかでも嘴平伊之助のコスプレは、きんに君の筋肉隆々な姿がぴったりハマり、SNSでは「リアルすぎる」と称賛。あらためて、彼の肉体美を目にした人も多いだろう。少し遡るが、2019年の『仮面ライダーゼロワン』(テレビ朝日系)第1話放送時には、人型ロボット・腹筋崩壊太郎役の怪演がTwitterでトレンド入りしたこともあった。

     これら動画広告もSNS投稿も、ある意味それ自体がきんに君の“芸風”そのものとも言えるし、実際、伊之助コスプレにしろ腹筋崩壊太郎にしろ、きんに君にしかできない、あるいはきんに君だからこそできる芸となっている。そして、その最たるものが、きんに君のYouTubeチャンネル『ザ・きんにくTV』だ。筋肉にまつわるゆるいネタから、ガチ勢も納得のまじめな解説まで網羅したこのチャンネルの登録者数は、実に106万人超(3月28日現在)。昨年投稿された一番人気の動画は、671万回再生を記録している(ちなみにこの再生数は、闇営業騒動で大きな話題を集めた宮迫博之の謝罪動画569万回を超えている)。

     散発的にネット、SNS界隈で何かと“爪痕”を残し続けているきんに君だが、そのすべてが筋肉がらみ。ここまでブレない方向性で生き残り続けていること自体、脅威と言えるだろう。

     そんなきんに君のデビューは1999年。2006年には、「アメリカ・ノースカロライナ州からやってきた男」という設定のキャラ「キャプテン☆ボンバー」として、ボディビルダー的体格を生かした芸風で『R‐1ぐらんぷり』(フジテレビ系)に決勝進出。同時期の『筋肉番付』や『SASUKE』(ともにTBS系)などの芸能人スポーツ番組で好成績を残すなど、プチブレイクを果たした。

     しかしそのプチブレイクのさなか、同年10月9日(体育の日)に一度目の「筋肉留学」。世間が「筋肉留学ってなんだ?」と困惑するなか、翌年2007年9月に帰国すると、サバンナ・八木真澄と「ザ☆健康ボーイズ」を結成。その年の『M‐1グランプリ』(テレビ朝日系)に準決勝進出したが、さらに翌年の1月には「1年間程度では大した成果が出ない」として2回目の“無期限”筋肉留学を敢行している。周りがすべて英語という環境で3年間学ぶという“ガチ”な留学ののち、2011年2月に帰国。しかし、「線が細くなった」「筋肉を減らして帰ってきた」などと揶揄され、「留学中に何かあったんじゃないか…」という“都市伝説”までが一部で囁かれる結果に。その影響なのか、帰国してからはしばらくその姿を見る機会が減った。

    https://news.livedoor.com/article/detail/19931976/

    2021年3月29日 8時40分

    オリコン
    no title


    no title

    https://r40quest.com/wp-content/uploads/2019/01/IMG_3481.jpg
    no title

    https://livedoor.blogimg.jp/garlsvip/imgs/5/b/5b9997ba.png
    https://bert-bert.com/wp-content/uploads/2019/01/K.jpg
    https://www.youtube.com/watch?v=vx2u5uUu3DE

    Bon Jovi - It's My Life (Official Music Video)

    【【芸能】筋肉ひとすじ20年…YouTube筋肉動画で無双、紆余曲折を経たなかやまきんに君が注目されるワケ】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2021/03/29(月) 00:17:10.80 ID:0J964HAj0
    どうや
    夏までにムキムキになりたい


    no title

    【ワイ筋トレ半年目の筋肉ww】の続きを読む

    1: 猪木いっぱい ★ 2021/03/28(日) 23:01:39.57 ID:K1RaS98z9
    次のトレーニングで燃焼する脂肪の量を最大化することを検討している場合は、開始する30分前にコーヒーを飲むことを検討してください。

    新しい研究によると、コーヒーは脂肪燃焼に大きな違いをもたらす可能性があります。

    研究者は、15人の男性ボランティアから集められた結果に基づいて、体重1キログラムあたり3ミリグラムのカフェイン(通常は約6mg / kgとされているカフェインの単回投与量の約半分)が有酸素運動中の脂肪燃焼速度を高めることができることを発見しました。

    コーヒーの投与量は、最大脂肪酸化率(MFO、体が脂肪をどれだけ効率的に燃焼するかの尺度)を朝に平均10.7パーセント、午後に29パーセント増加させることが示されました。

    それは、MFOについて私たちがすでに知っていることを追加します。
    それは、全体的な有酸素能力と同じように、午後よりも朝の方が低いということです。

    スペインのグラナダ大学の生理学者、フランシスコ博士は、「脂肪の酸化を増やすために、朝は空腹時に運動することをお勧めします」と述べています。

    「しかし、この増加が朝の運動によるものなのか、それとも長期間食事を摂らなかったためなのかは不明であるため、この推奨は科学的根拠に欠けている可能性があります。」

    研究者たちはまた、カフェインと運動の関係をより詳細に調べることに熱心でした。
    このリンクの背後にある科学はそれができるほど包括的ではありませんが、カフェインはしばしば運動能力の改善に関連付けられています。

    解説:カフェイン中毒に注意しましょう

    gooqle翻訳一部割愛全文はリンク先へ
    https://www.sciencealert.com/drinking-coffee-before-exercising-does-something-pretty-awesome-to-your-body
    no title

    【【筋トレ/ダイエット】運動前にコーヒーを飲むと脂肪燃焼に大きな違い】の続きを読む

    PAKU6397
    1: 名無しさん@おーぷん 21/03/28(日)10:35:30 ID:5L1
    引き締まってきた
    肌が綺麗になった
    よく眠れるようになった

    タンパク質不足はあかんな

    【ワイ、1ヶ月何もしてないけとプロテイン摂った結果】の続きを読む

    himan01_boy
    1: 名無しさん@おーぷん 21/03/25(木)18:14:42 ID:E5P
    なお11月まで続けないと1万円余分に取られる模様

    【103kgワイ、ジムに通うことを決意】の続きを読む

    このページのトップヘ